キックボクシングとブログ

ジムでキックばかりしていたら、足の付け根が痛いシドニー1219です。題名が意味わからんって人は、このあとすぐに説明しますから!待ってw

今日は、BlogHacksではなく、キックボクシングとブログについて語ります。
少し固いおはなしですが、お付き合いくださいw


キックボクシングを始めたきっかけ

このブログを始める数ヶ月前に、キックボクシングを始めました。
今までバスケや、バレーボールなどのスポーツ経験はありません。
学生時代の体育の成績は、5段階中3でした。球技や体操は全くできず、3より2に近かったでしょう。
中学校は合唱部、高校は帰宅部のため、朝練や大会前に練習に打ち込んだ経験もありません。

なぜそんな私がボクシングなんて始めたのか。

最初は「単調な生活を変えたい」こんな思いでした。通勤電車乗って、人間関係、仕事にイライラして帰宅。
休日で家事をこなしてたら、すぐに月曜日が来て、また電車乗って…。

仕事→休日→仕事のループ生活がいやになったんです。自分の感情が薄れていくのを感じたんです。
今までの自分と真逆のことを始めれば何か変わるかな、そんな軽い気持ちでした。
キックボクシングを選んだ理由ですが…直観です。特に理由ありません。

飽き性なんで、基本興味ないと続かないんですw今までの最長は書道15年です。小学校から大学卒業までよく続いたなと我ながら驚きです。

普通にジム行って、ランニングマシン乗って、ベンチプレス上げて…ムリムリ、続かないから、と自分のことなんで理解してました。

どうせなら生活に役に立つものをしたい、そこでぱっと思いついたのがボクシングでした。おそわれても、自己防衛できますしw

運動経験が無くても始められるので、そんなに難しくないだろう…と甘く見てましたw

始めてみると、意外に大変なんです。フォームやキックの仕方をカラダが覚えるまで時間かかるんですよ。

他にトレーナーさんと3分×2ラウンドでパンチやキックの練習をしますが、たった6分ですごい息切れします。
50mダッシュを何本も続けた状態、が正しい表現か微妙ですが、とにかく大変です。
ただ新しいことを始めると、すごい楽しくなるんですよ。

今も週1でジムに通ってフォームを直したり、新しい技を覚えたり…日々勉強です。


ブログに感じたもの

ブログも同じきっかけで始めました。人に言えない不満や意見を発信できる手段が欲しかったんです。
ブログって日記でしょ、なんで公開するのって最初は根拠のない偏見を持っていました。
考え方がガラリと変わったのは、前の職場をやめるか悩んだ時です。
同じ価値観を持っている人がいる、誰でも自分と同じ悩みを持っているんだと…当時は救われました。
自分は文章を書くことが下手クソと長年思っていたので、ブログをやるなんて考えていませんでした。
今はこうして一人でも自分の意見を伝えて助けになれば…そんな思いで書いています。
書く技術やプログラミングなど学ぶことが多くて、日々眠いです。
が、仕事が終わった後は今日のブログに何を書こうかと試行錯誤する自分がいます
今まで通勤中は寝るか、音楽を聴くしかなかった自分が、ですw

いままでの自分と真逆のことに挑戦すると、価値観も変わります。
失敗してもいいんです。私もこのブログをどれだけ続けられるかわかりません。
ダメだったら次に進めばいいや、そんな風に考えられるようになったんです。

今の職場も飽きたらやめますね。てか既に飽きてるから、ブログを始めたんですw


ということでまじめな話をしました。明日は講座の体験にもどりまーす。
ではではー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です